【大検証】オイシックス「おためしセット」と「Kit Oisix」お得なのはどっち?

ニトリの白黒まな板口コミと感想|ネットで買えるおすすめの黒いまな板も紹介

ニトリの白黒まな板口コミと感想|ネットで買えるおすすめの黒いまな板も紹介
ニトリの白黒まな板口コミと感想|ネットで買えるおすすめの黒いまな板も紹介
ニトリ「抗菌まな板」とは?

ニトリ「抗菌まな板は、表裏で色が違うため、着色しやすい食材でも気にせず調理出来る便利な白黒まな板
汚れが目立たないだけでなく、食材が見やすいのでカットがしやすい。
価格もお手頃、さらに薄めのボディなので場所を取らず、サブとして利用している方も多いみたい。
ニトリっぽくない無印良品的な色合いも奇抜すぎずいい感じです。

まな板って衛生観念が出るアイテムのような気がするので、来客時に汚れたまな板を見せてしまうのは恥ずかしいという方や、目が悪くなってきたご両親への贈り物としてもおすすめです。

本ブログでは口コミ感想を紹介すると共に、ネットで買えるおすすめの黒いまな板も紹介していきます。

MサイズLサイズ
定価(税込)628837
サイズ(約)幅320×奥行200×高さ9mm幅370×奥行220×高さ9mm
重さ約530g約670g

ネットで買える類似品。やはりニトリが「お、ねだん以上」かも。

目次

ニトリ「白黒まな板」|愛用者の口コミと感想

愛用者さん

40代、家族と2人で暮らしています。

私の愛用しているキッチンアイテムは、ニトリの「抗菌まな板(以下白黒まな板)」です。
手頃な大きさと値段が決め手で、3年前にニトリ店頭で購入。
2人暮らしでそこまで量が多いわけではないですが、「大は小を兼ねる」でサイズはLを選びました。
我が家はまとめて調理する事が多いため、毎日ではなく週に2~3回程度使っています。

薄い割には適度な重みがあり、安定して食材をカット出来ています。
裏が黒い事をメリットとして購入したわけでは無かったのですが、いざ使ってみると本当に便利。
家では疲れることもあり眼鏡をかけていないので、にんにくやたまねぎのみじん切りが見にくい事がありました。
それが、まな板が黒いというだけで軽減され、しかも色が付きにくい。
毎日漂白剤をかける事に抵抗があったし、何より面倒に感じていたため嬉しい誤算でした。

黒いまな板面を着色食材用、白い面は汚れを見落としたくないお肉・魚類用として使っています。

ニトリ「白黒まな板」画像

にんじんや大葉など、着色が気になる食材は黒い面で。
ニトリの白黒まな板口コミと感想|ネットで買えるおすすめの黒いまな板も紹介
使う割合は黒が多いです。ボディは黒いボードに白を貼り付けている?感じ。

ニトリ「白黒まな板」:良い点、気になる点

特に気に入っている点は、包丁の当たりが良く切りやすく下ごしらえが早く感じる事。
黒い面は食材が見やすくてネギの小口切りがしやすいだけでなく、人参などを切っても色が付きにくいのでとても助かっています。
台所漂白剤でケアをしていた時間が減ってストレスが軽減されました。

気になる点は、白い面と黒い面を貼り付けているせいか反り返ってきて、少し使いにくくなった事。
元は十分取れたので、良い機会と思い買い替えようと思っています。

ニトリ「白黒まな板」が気になる方へ|購入サイトとおすすめ記事の紹介

いかがでしたでしょうか。白黒まな板、とても便利ですよね。
ポイントが貯まりやすい楽天、本でも食品でも衣料でもまとめて2,000円以上で送料無料になるAmazon(Amazo倉庫から発送可のもに限る)など、店舗に行かなくてもお買い物が楽に済ませられる時代。
まな板の買い替えってなかなかタイミングが無さそうですが、これを機に考えられてみてはいかがでしょうか。

台所図鑑がセレクトした、ネットで買えるおすすめの黒いまな板をいくつか紹介していきます。

365methods(サンロクゴ・メソッド)のおしゃれなバイカラーまな板

こちらは黒より柔らかなイメージのグレーと白の組み合わせ。
表面に施された適度な凹凸が、食材の切りやすさと汚れ落ちの良さを実現しています。
サイズはMが300×205×13mm、Lが360×248×13mmです。

365methods(サンロクゴ・メソッド)という比較的新しいブランドですが、企画販売されているのはキッチン・ダイニング用品を中心に百貨店・専門店向けの商品を扱う創立70年を超える老舗商社さん。
専門性が高く品質にも期待出来そうなので、今後も注目していきたいと思います。

京セラの黒いまな板

ここまで読んで、「もう白黒まな板じゃなくて黒いまな板でいいんじゃない?」と思われた方もいらっしゃるはず。便利な目盛りが付いたこの黒いまな板、なんと京セラから販売されています。

1枚1,000円前後~2枚で1,320円など、かなりお買い得で販売されているお店も多くお友達と共同購入も◎
サイズは300×210×2mmと薄くコンパクト。
サブとして利用されるか、黒だけでなく赤や黄色など様々な色展開があるので、お子様用としてもいいかもしれません。

カラートップ

もちろん大きめサイズの黒いまな板もあります。こちらは500×250×10mmのしっかりサイズ。この範囲内で希望サイズにカットしてくれるお店もあるみたいです。
重厚感のあるボディがおしゃれでインダストリアルな雰囲気を醸し出しています。おすすめ!

ニトリ公式通販サイト・ニトリ楽天市場店で購入する

ニトリは公式通販サイト(ニトリネット)も開設されており、税込み1.1万円以上の購入もしくは店舗受け取りで送料無料になります。
店舗受け取りの経験のない方も多いかもしれませんが、「店舗に行くと予定外の物も買ってしまうし、ダラダラ見てしまい無駄に時間が過ぎる」「買う物は決まっているからさっと引き取るだけがいい」という方ー!お買い物時間を有効に使えますし、消耗品の買い足しが目的で行かれる方なら特におススメですよ!

また、ニトリは公式通販サイトだけでなく楽天市場にも出品されています(一部商品除く)。
貯まった楽天ポイントを上手に使いたい方はこちらもどうぞ。

白黒まな板が気になる方へ:「台所図鑑」こんな記事もあります5選

この口コミを読んだ方におすすめしたい記事を5つ選びました。
お時間のゆるすかぎり、ゆっくり巡回していってくださいね。

※当記事は複数のアンケートを元に、台所図鑑がまとめた口コミ記事になります。

2021年3月25日記事リライト

ニトリの白黒まな板口コミと感想|ネットで買えるおすすめの黒いまな板も紹介

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる