60代女性・シンプリストの台所|10年たってもピカピカ!清潔で明るいキッチン

ミニマリスト 男性 一人暮らし キッチン インテリア実例 収納
  • 誰の台所?:pocohahaさん(60代女性/シンプリスト)
  • 家族構成:3人暮らし(私、夫、子供)、近所で暮らす娘家族がよく遊びに来るので食器は多めです
  • お部屋のタイプ:ダイニングキッチン
  • システムキッチン(水回り設備)の種別等:クリナップのキッチン、270センチ
  • 自炊の頻度:毎日(昼食・夕食)、和食がほとんど(おかずの品数が多め)、晩酌のつまみを作ることも
  • おうちについて:築35年以上の一戸建て、キッチンは約10年前にリフォームしています
この記事を書いたのは:大木奈ハル子

ミニマリストで整理収納アドバイザーの40代主婦。
夫と猫と犬(聴導犬の候補犬)と1DKの激狭賃貸マンションで暮らしています。
Yahoo! JAPAN公式クリエイター。

担当SNSはアメブロTwitterFacebook

目次

10年経ってもピカピカ、清潔で明るいシンプルな台所

実家がものだらけで…という人、実は多いのでは?
親がものを捨ててくれない、特にキッチンがやばいというのはよく耳にする話で、テレビで特集されたりすることも。

その対局にいるのが、今回紹介するpocohahaさん。
60代の女性で、旦那さまとお子さんと家族3人暮らしです。

築35年以上の一戸建てで、キッチンは10年ほどまえにリフォーム。
クリナップの270センチ幅のシステムキッチンは、シンクも作業スペースもたっぷりで洗いものも調理もやりやすそうな、シンプルなデザインです。

pocohahaさんのお台所の何がすごいって、リフォームしたのは10年も前なのに、今もピカピカなところ。
生活感はありつつも、清潔感もちゃんとあって、目に気持ち良い状態が保たれています。

キッチンインテリアコーディネート 実例 シンプリスト 60代 ホワイトキッチン
シンプルで清潔感のある明るいキッチン

実はこの方、ゆるミニマリストの人気ブロガーponpocoさんのお母様。
ponpocoさんのキッチンも以前取材をさせていただきましたが、母娘ともに甲乙つけがたい美しいお台所でほれぼれ。

\ 娘さんponpocoさんのキッチンはモノトーン×木目でおしゃれ /

電動昇降式の吊り戸棚は見た目もスッキリ、使いやすくて安全

実はこのシステムキッチン、吊り棚に秘密が。
スイッチを押すと自動で降りてくる電動昇降式なのです。

キッチンインテリアコーディネート 実例 シンプリスト 60代 ホワイトキッチン
棚を格納した状態。窓も開けやすくなり、キッチンはますますスッキリ

手を伸ばさなくても届いて便利&転倒の危険が無くて安全。
来客時には棚を上げてサッと隠せるのも嬉しいポイント。

大木奈ハル子

椅子や踏み台に上って吊り棚の荷物を取り出すのは、実は危ないんだよね。

使うものを少しだけ、使う場所に出しておく

アイテムはシルバー×ホワイトで統一しているとのことで、システムキッチンの色と同じだからますます見た目がスッキリ。

ハンドタオルにキッチンペーパーにポットにまな板。
使用頻度の高いキッチングッズだけを手の届く場所に出しておく。
pocohahaさんは何もかもしまいこむのではなく、使いやすさにもこだわって配置しているのも伝わります。

キッチンインテリアコーディネート 実例 シンプリスト 60代 ホワイトキッチン
色数を少なくすることで視覚のノイズがなくなりますますシンプルに

流し台の前には大きな出窓。
たっぷりと光が差し込む、明るくて清潔感に溢れた空間です。

三田みどり

余白がたっぷりだと、清々しいねえ。

大木奈ハル子

すごいなあ。
私なら隙間に食器とか調味料とかあれこれ置いちゃうかも…

シンプルに暮らして、家事をラクにしたい

これがpocohahaさんに台所のこだわりを伺いました。

シンプルに暮らして、家事をラクにしたい。
整いつつも、そこで暮らす人の日常が想像出来るような住まいが好み。
料理や片付けがしやすいことを重視し、あまり使っていないモノ、重たくてストレスを感じるモノは、どんどん手放していきます。

キッチンインテリアコーディネート 実例 シンプリスト 60代 ホワイトキッチン

キッチンは「まだ使えるからもったいない」で溢れて、ものが堆積していく空間。
もので溢れた台所の所有者と、シンプルな台所の所有者、どちらがものを大切にしているのか?

その答えは、pocohahaさんのキッチンが教えてくれるような気がします。

大木奈ハル子

pocohahaさん、ありがとうございました!

pocohahaさんのキッチンの愛用品

pocohahaさんにキッチンの愛用品を5つ教えていただきました。

  • 栗原はるみさんの茶筒、アフタヌーンティーの急須
  • 万能グリルパン
  • サーモスのシャトルシェフ
  • アイ・クック鍋 ルシエ
  • 18cm バーミキュラ

愛用品その1:栗原はるみさんの茶筒、アフタヌーンティーの急須

栗原はるみさんの茶筒、アフタヌーンティーの急須

栗原はるみさんの茶筒は、デザインが美しい。
密閉性が高く、片手で持ち上げても蓋が外れない。
茶葉以外にチアシードなどを入れて保管しておくことも。

アフタヌーンティーの急須はデザインが好き。

愛用品その2:万能グリルパン

万能グリルパン


魚を調理する時の必須アイテム。
グリルパンに魚を入れて焼けば、魚焼きグリルが汚れないので、掃除や片付けの手間が省ける。

愛用品その3:サーモスのシャトルシェフ

サーモスのシャトルシェフ

調理鍋と保温容器が一体化する優れモノ。
調理鍋でカレーを作り、そのまま保温容器へセット。
熱源不要で保温出来る。

愛用品その4:アイ・クック鍋 ルシエ

アイ・クック鍋 ルシエ

家族皆の好物である、蒸したさつまいも。
高温の乾燥蒸気によるスピード加熱で、食材の栄養分を逃さず、ふっくらしっとり美味しく出来上がる。

愛用品その5:18cm バーミキュラ

18cm バーミキュラ

少し重いけれど、野菜やお肉を鍋いっぱいに入れて、無水調理で作るシチューは手間要らずなのに絶品。
食材の美味しさを最大限に引き出してくれる。

ponpoco ぜいたくゆるミニマリスト
イラストはponpocoさんのアイコン

pocohahaさん

ミニマルファッション&インテリアについて綴ったブログ「ぜいたくゆるミニマリスト」を運営するponpocoさんのお母さま。

たまに娘さんのブログにも登場しているので要チェック。

all photo by ponpoco

ミニマリスト 男性 一人暮らし キッチン インテリア実例 収納

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる