【大検証】オイシックス「おためしセット」と「Kit Oisix」お得なのはどっち?

ニトリのカットできちゃうバターケース|使い方とおすすめ口コミブログ

ニトリ カットできちゃうバターケース 口コミ ブログ 使い方
ニトリのカットできちゃうバターケース|使い方とおすすめ口コミブログ
ニトリ「カットできちゃうバターケース」とは?

カットできちゃうバターケース(以下バターケース)」は、「お、ねだん以上♪」で我が家もお世話になっている小売大手ニトリの、名は体を表す便利アイテム。
一般的な200gのバターを、約5gにカットしてそのまま保存が可能。
これがあれば、トーストに塗る時ナイフでガシガシ削ったり、キッチンスケールでちまちま量りながらお菓子作りする時の手間が省けます。

価格は税込み1,017円とお手頃。
ニトリ楽天市場店でも購入可能なベストセラー商品を、写真多めで使い方説明&口コミ投稿しつつ、ニトリ製の気になるポイントをカバーするおすすめ他社製品も本ブログで紹介していきます。

ニトリ「カットできちゃうバターケース
定価(税込)1,017円
サイズ(約)幅16.5×奥行9.5×高さ6.8cm
重さ約150g
素材と耐熱/耐冷温度ケース:AS樹脂(耐熱温度70度/耐冷温度-30度)
ふた:ポリエチレン(耐熱温度80度/耐冷温度-30度)
ワイヤープレート枠:ABS樹脂(耐熱温度80度/耐冷温度-30度)
カット一切れの重さ※200gのバターの場合:約5g・150gの場合:約3.7g
※バターを置く位置によって記載した重さと異なる場合があります。
この記事を書いたのは:三田みどり

とにかく緑色が大好きな主婦見習い。
長年繊維業界で「ものづくり」の企画営業&生産管理をしていた事もあり、作り手さんの妙を感じるとイチイチ感動しがち。

担当SNSはInstagramPinterest楽天ROOM

目次

使い方と忖度無しの感想|ニトリ バターケース 愛用者の口コミブログ

ニトリ カットできちゃうバターケース 口コミ ブログ 使い方

新居に引っ越し落ち着いてきたある日、突然思いついたんです。「そうだ、バターケースを買おう」と。
実家では母があまり好きで無いこともありバターを使っていなかったのですが、結婚し毎日食事を作っているとバリエーションの少なさや味の深みが無いような気がして、調味料としてバターを利用するようになりました。

外食でしか味わってこなかったバターさん、いざ使ってみると野菜もお肉もびっくりするくらい美味しくなる。
でも毎回削って使うのは面倒だし、削った後のギットギトなナイフを洗うのもすっごいヤダ。
「最初に切って保存したらいいんじゃない?私天才?」とネットでケースを検索したところ、なんとカットしてそのまま保存出来るケースがある!私全然天才じゃなかった!

てなわけで、バターに疎すぎてこんな便利なアイテムがある事を全く知らなかった私の忖度無しの口コミブログ、スタートです。

写真で説明:ニトリバターケースの使い方

注意書きにも記載されている通り、カットする前にバターを常温で30分~1時間ほど放置し柔らかくなってからカットをしてください。ワイヤー部分が細いため、硬いままだと破損の恐れがあります。

ニトリ カットできちゃうバターケース 口コミ ブログ 使い方

あくまで私の使い方。まずはにカットするバターの賞味期限をテープで貼り(マスキングテープに書いて貼る方も多いですね)、ケースが汚れないようにラップを敷きます。
油まみれのケースは洗いたくないけどラップの敷き方が汚いところに元来のめんどくさがりが表れています。

ニトリ カットできちゃうバターケース 口コミ ブログ 使い方

ワイヤーの枠をセット。そしてバターの登場。冬場なので指定時間MAXの1時間室温で放置しました。

ニトリ カットできちゃうバターケース 口コミ ブログ 使い方

ちなみにワイヤーはこんな感じの太さ。分かりにくいかもしれませんが結構細いです。わざわざの目立つ箇所にアテンションシールを貼っているのも納得。
めんどくさがらず、バターはちゃんと室温に置いてからにしましょう。

ニトリ カットできちゃうバターケース 口コミ ブログ 使い方

ワイヤーの端に合わせてバターを置き、いざ、押していきます。の裏にもラップすれば良かったと、この写真撮った後に気づきました。

ニトリ カットできちゃうバターケース 口コミ ブログ 使い方

ビクビクしながら少し押し、どうなってるかチェックする、を3回続けたらストンと落ちてくれました。ちゃんと柔らかくなっていたら心配無いかもしれませんが、最初は少しずつ押しながら確認した方がいいと思います。

ニトリ カットできちゃうバターケース 口コミ ブログ 使い方

カットされた断面はこんな感じ。
隙間の有無は力の加え加減とバターの柔らかさ(=室温に置く時間)が関係してるかもしれません。

ニトリ カットできちゃうバターケース 口コミ ブログ 使い方

ある意味バターより気になるのがカットした後の汚れ。やはりにもラップした方がいいと思います。
ワイヤー部分の汚れはお湯である程度溶かし流した後にスポンジで洗いました。

冷蔵庫で保管する際このワイヤー部分は不要ですので、白い方だけでをして終わりです。

三田みどり

ちゃんと室温で置き、ワイヤーに合わせてセットすることさえ守れば、使い方としてはとても簡単です。

私が気になる点|カットしたバターがスムーズに取れない

簡単にカット出来たニトリのバターケースですが、バターを使っているとちょっとしたストレスが出てきました。
カットした部分が引っ付いてしまい、スムーズに取り出せない箇所があるんです。
※ここからはカットして1ヵ月ほど経った状態なのでバターの色が少し濃くなっています

ニトリ カットできちゃうバターケース 口コミ ブログ 使い方

カットした時に隙間があった部分はすんなり取れるものの、隙間無くくっついてしまった部分が厄介。
フォークを使ってもきれいに取れません。
ワンハンドで取れずボロボロになったバターを見て、“コレジャナイ感”を抱く方はきっと多いはず。

フォークを切れ目に入れるどころかバター自体にフォークを指して取り出すなんて、かなり柔らかくなっていないと難しいと思うので、公式サイトの写真はカットした直後かもう少し経った頃に撮った写真だと思います。
公式サイトには、下記の説明文が。

カットしたバター等の断面がなめらかなため、バター同士がくっ付くことがあります。使用の際は、はがしてください。

ニトリ カットできちゃうバターケース 口コミ ブログ 使い方

私は炒め物に使う事が多いのでしっかり取れなくても別に問題は無いのですが、何となくイライラするので結局包丁でカットする事が多いです。
カットした約5gという量をきっちり使いたい方はもっとストレスかもしれません。

気になる点の解決方法は?良い商品は間違いはないのでポジティブに考えてみよう

  • 少し長めに室温で置く
    →野菜などにも言えますが、同物質の切り目同士は引っ付きやすいもの
    硬いバターを無理やり切るより、柔らかいバターをすっと切った方が切り目が広がって離れやすそう
  • ワイヤー部分を少し温めてから使う(やけどに注意)
  • カットしてすぐに爪楊枝などである程度バター同士を離す
    これが一番簡単で確実でした!
  • ワイヤーを押し終える際、切り口に対して左右水平に少しだけ動かし離れやすくする
  • 便利なカットガイドライナーとして考える
    →くっついてしまったものの一度はカット出来ているので、包丁で切り直す時もスムーズにいきやすい

おすすめ他社製品|「私が買い替えるなら」ベスト3

そもそも何故私はニトリのバターケースを購入したのか。
ネットで見て感動したバターケースを買いにニトリへ行ったところ、在庫切れ。人気商品なんだろうなぁとどこか満足しながら帰宅。
2週間後、やっぱり在庫切れ。その次も在庫切れ。
いつもの私なら、しびれを切らし直接注文するか他の商品を探して買ってしまいがちなのですが、これだけ無いと逆に欲しくなる。注文とかじゃなく、店に行って「あった!やっとあったよ!」と喜びをかみしめながら購入したい。
仕事を辞めて暇だったことも影響したのでしょう、謎の執念で約1ヵ月後にようやく購入することが出来たのです。

三田みどり

見えないアイテムに対しこれだけ執念を持つ事も珍しい。きっと本当に暇だったのだと思います。そんな私、このブログを書く為に準備をしていたら、見つけちゃったんです。最高の商品を。

スケーターバターケース(バターカッター・ナイフ付き)

めちゃくちゃしっかりしたステン製のバターカッター付きのケース。しかもバターナイフ付き。ちょっと泣きそう。
下の写真のように、ABS樹脂製の枠にワイヤーを巻き付け固定しているニトリ製に対し、

ニトリ カットできちゃうバターケース 口コミ ブログ 使い方
これはニトリ製のバターカッターです

このバターカッターはステンレスの1枚板を打ち抜き作られているので、カット部分(ニトリ製ではワイヤー)の頼もしさが桁違い。
打ち抜きということで、当たり前ですが枠とカッター部分が繋がっています。切り絵のような加工をステンでやってのける高い技術に感動。これぞものづくり。
商品の写真を見るだけで分かると思うので、是非下記のリンクをチェックしてください。
ニトリ製品の5gに対し、こちらは10gと倍の量にカットされます。

2,200円前後が主な価格帯。お買い得ですねー!

三田みどり

次は「私がもしバターケースを買い替えるなら」のベスト3を紹介していきます。バターカッター無し・機能無視・見た目重視のピックアップ。

野田琺瑯バターケース

実はこれ、以前勤めていた会社のパートさん宅で使用していたもの。バターに疎かった私は、これを見て初めてバターには専用のケースがあるのだと知りました。
ホーローと木の温もりが相まった可愛さにひとめぼれ。なので、私の中でバターケースと言えば野田琺瑯のイメージでした。
しかし、購入しようとしていた時にニトリ製品を見付け、あっけなく浮気。でもやっぱり可愛い。
こんなに可愛いならバターカッター付いてなくても自分で切ります。

200g用は2,200~3,000円くらい、450g用は2,700~3,600円くらいが主な価格帯。

アデリアバターケース

単純にかわいい。ボコボコしたところ洗いにくそうだけどかわいいから全然許せる。
本体サイドにバターナイフ用の小窓付き。
お値段も手頃なので、チョコや小物入れにしてもいいかも。こんなに可愛いならバターカッター付いてなくても自分で切ります。

Amazonでは2,000円弱で購入出来ます。

ヨシカワ EAトCO(いいとこ)バターケース

ステンレス好きにはたまらないスタイリッシュなデザイン。トレー底には切り分けのためのガイドライナー付き。
こんなに可愛いならバターカッター付いてなくても自分で切ります。

3,900円前後が主な価格帯。

口コミされたニトリ「カットできちゃうバターケース」を楽天市場店でチェック

ニトリのバターケースはニトリ楽天市場店に出品されています。
ポイ活の救世主、使って便利・貯まって嬉しい楽天ポイントを上手に使いたい方は、ニトリ楽天市場店をチェック。

また、ニトリは公式通販サイト(ニトリネット)も開設されており、税込み1.1万円以上の購入もしくは店舗受け取りで送料無料になります。
店舗受け取りの経験のない方も多いかもしれませんが、「店舗に行くと予定外の物も買ってしまうし、ダラダラ見てしまい無駄に時間が過ぎる」「買う物は決まっているからさっと引き取るだけがいい」という方ー!お買い物時間を有効に使えますし、消耗品の買い足しが目的で行かれる方なら特におススメです!

ニトリのバターケースが気になる方へ:「台所図鑑」こんな記事もあります5選

この口コミを読んだ方におすすめしたい記事を5つ選びました。
お時間のゆるすかぎり、ゆっくり巡回していってくださいね。

2021年3月25日記事リライト

ニトリ カットできちゃうバターケース 口コミ ブログ 使い方

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる