【大検証】オイシックス「おためしセット」と「Kit Oisix」お得なのはどっち?

美容アドバイザーの台所|大好きなクジラに囲まれたホワイトキッチン

女性美容アドバイザーの台所|大好きなくじらアイテムに囲まれた幸せキッチン
  • 誰の台所?:サリーさん(女性/美容アドバイス業)
  • 家族構成:2人暮らし(私・主人)
  • キッチン種別:メーカー不明 幅180センチくらいの壁付タイプ
  • キッチンの広さ:約6畳のダイニングキッチン
  • 自炊の頻度:毎日
  • おうちについて:北海道札幌市の2DKマンション
目次

スッキリシンプルだけどかわいい、何より掃除がしやすいキッチン

クジラアイテムをこよなく愛するサリーさん。
台所のあちこちに大好きなクジラアイテムがディスプレイされています。

だけどちっともごちゃごちゃしていない。
6畳と決して広くはないスペースに、ダイニングテーブル、ファミリーサイズの冷蔵庫、サイドボードと、家具家電が揃っているにも関わらず、スッキリ広々としています。

女性美容アドバイザーの台所|大好きなくじらアイテムに囲まれた幸せキッチン
白を基調に青系をポイント使いした、清潔感のある空間

シンプルなのにかわいい。
清潔感があるけど、生活感もある。
そんな相反する要素が行儀よく同居している、サリーさんの台所を拝見させていただきます。

かわいいと掃除しやすいは両立した台所空間

今のおうちに引っ越しして1年半になるサリーさんの台所のテーマは、掃除がしやすくてかわいいキッチン
『恥ずかしながら掃除がとても苦手なので、掃除のしやすさ優先。そして可愛いキッチンを目指しています』
と、教えてくれました。

掃除がしやすくてかわいいキッチン
冷蔵庫も電子レンジもサイドボードもタンスも白!ディスプレイはクジラを厳選

確かにサリーさんのキッチンは、作業台の上に調理器具や食器が何も出ていないので、一目瞭然で掃除がしやすい。
しかも清潔感があって、爽やかです。
大きな家具や白モノ家電を全て白で揃えているので、明るくて開放感もあります。

大木奈ハル子

サリーさんの台所はそれだけじゃない。
シンプルな中にも、ちゃんと生活感があって楽しげな印象を受けます。

流し台にカッティングシートをポイント使いで貼ったり、あちこちに大好きなクジラアイテムをディスプレイしたりと、インテリアを楽しんでいるのも伝わってきます。

壁と壁際を上手に使ってディスプレイを楽しむ

サリーさんのキッチンインテリアの独自性は、壁と壁際をうまく使ってディスプレイと収納をしているところ。

吊り棚の扉に貼ったクジラのウォールステッカー、シンクの壁際に張り付いているクジラのカッティングボードたち、サイドボードの上にもクジラのイラストが飾られています。
壁際には、クジラの形のテープカッターに、つまようじ入れ(ペンギン形の魔法瓶も!)。

大木奈ハル子

彼女の好きが凝縮された、最高のキッチン。
お料理するのも楽しくなりますね。

たくさんのクジラアイテムを飾ってもごちゃつかないのは、壁面を有効活用することで空間を圧迫していないから。

台所拝見 インテリア 掃除がしやすくてかわいいキッチン
個性的なモチーフアイテムも壁際に余白たっぷりにレイアウトすれば圧迫感ナシ

生活導線を考えて、片付けない方が良いと判断したものは、流し台や冷蔵庫に吊るして収納されています。
流し台の上にはゴム手袋と、キッチンペーパー、冷蔵庫のサイドにはマグネットフックで、スプレーボトルや鍋つかみをひっかけて、サッと使えるように。
白や青系を選ぶことでインテリアにマッチしているので、キッチンのノイズになりません。

大木奈ハル子

インテリア最優先ではなく、掃除しやすさ+作業のしやすさも考えてある、かわいいだけじゃない料理する人のキッチンです。

それもそのはず。
サリーさんは毎日このキッチンに立ってお料理をしています。
栄養コンサルの指導を受けたり、調味料にもこだわって、栄養バランスを考えた食事を作っているそう。

美容アドバイザーの台所|大好きなクジラに囲まれたホワイトキッチン
食器棚の中には、白いシンプルな食器と、クジラモチーフの食器が整列。

食器棚の中もチラリ。
シンプルなのとかわいいのが整然と並んでいます。
ぎゅっと詰め込まれたお皿たちに、栄養たっぷりのおいしいおかずをよそって食べるんだろうなあ。

お気に入りのゴミ箱が見つかるまでは、工夫で乗り切る

現在はちょうど良いサイズのゴミ箱を探し中とのこと。

引越し前の家から持ってきたゴミ箱があったのですが、スペースの関係で処分し、クジラとイルカのエコバッグに、トレーごみ、臭くないゴミを分別して収納し、生ゴミは冷蔵庫の急速冷凍部分で一時保管しています。

これはミニマリストのご友人のアイデアだそうですが、本当にぴったりくるものにめぐりあうまでは、家にあるもので代用する方が、適当に間に合わせで買ったものと暮らすよりもキッチンの満足度が上がる気がします。

まとめ|サリーさんの台所拝見

ミニマリストインテリアの開放感と、ショップディスプレイの華やかさの、いいとこ取りをしたような、好きが詰まったかわいいキッチン。
壁を有効活用しているので、たくさん飾ってるのに、生活スペースは超スッキリ。
お友達に協力してもらって、今のインテリアにたどり着きました。

見せたいものを壁に飾って、見せたくないものは隠すという姿勢を徹底し、どうしても必要なものは色数をしぼることでインテリアになじませる。

大木奈ハル子

真似しやすいのに、効果絶大なテクニック!

今後はクジラグッズをもう少し増やしたり、さらに収納を見直したいとのこと。
次にお部屋を拝見させてもらったら、クジラのゴミ箱が増えているかもしれませんね。

サリー

サリー

札幌にてスキンケア&メイク指導「美美Style サリー」を運営中の美容アドバイザー。
現在はオンラインでスキンケア&メイク指導がメイン。
メニューは、「ワンポイントメイクレッスン」「顔型別メイクレッスンコース」「スキンケア相談」「オンラインパーソナルカラー」など1500円〜

all photo by サリー

サリーさんのキッチンの愛用品紹介

サリーさんにキッチンの愛用品を3つ教えていただきました。

  • ヘリオスのペンギン型ポット
  • エンヨーシリーズの掃除グッズ
  • クオリー レジ袋ホルダー モビーウェール プラスチックイーター

愛用品その1:ヘリオスのペンギン型ポット

ヘリオスのペンギン型ポット

ドイツの老舗魔法瓶メーカーヘリオス社のペンギン型魔法瓶「サーモバード」
可愛いのに、とっても機能的で気に入りました。
保温機能がしっかりしていて、お手入れもさっと終わります!
お茶を飲んだりするときに重宝します。
ウォーターサーバーを解約したのですが、不便さはありません

愛用品その2:エンヨーシリーズの掃除グッズ

エンヨーシリーズの掃除グッズ

オーストリアで生まれた掃除ブランドENJO(エンヨー)。
エンヨーシリーズの掃除グッズ非常に素晴らしくて!
水だけで掃除ができて、レンジの掃除も水さえあればすぐに綺麗です。
とにかく!メンテナンス楽すぎて元には戻れません…笑

愛用品その3:クオリー レジ袋ホルダー モビーウェール プラスチックイーター

クオリー レジ袋ホルダー モビーウェール プラスチックイーター

2004年設立のタイのブランドQUALY(クオリー)の、メッセージ性のあるクジラのビニール袋入れです。
エコプラスチックの商品で、環境に配慮されてるのも好きです。
そして見た目も可愛いのですが非常に機能的で、ビニール袋管理がしやすいです。
ネットスーパーを利用していて、その袋を全部ゴミ袋として活用しています(お菓子の袋なども、全部クジラに入れてます)。

合わせて読みたいキッチンインテリア実例5選

この記事を読んだ方におすすめしたいお部屋を5つ選びました。
お時間のゆるすかぎり、ゆっくり巡回していってくださいね。

女性美容アドバイザーの台所|大好きなくじらアイテムに囲まれた幸せキッチン

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる