【書籍化決定】人気コンテンツ「台所拝見」が本になります▶︎くわしくはコチラ

自炊で50キロダイエット|使いやすさ最優先!料理上手な主夫の台所

自炊で50キロダイエットした主夫の台所|キッチンで健康節約レシピ研究中
  • 誰の台所?:50kgダイエットしたIT社長 田中啓之(40代/IT社長兼業主夫)
  • 間取り:リビングダイニングキッチン(キッチンは4.5帖程度)
  • 設備:システムキッチン(メーカー不明)/壁付けI型(約250cm幅)
  • お家と住人:東京都港区にある小さめタワーマンション(3LDK)/夫婦と息子の3人暮らし

※2021年12月時点の情報です

この記事を書いたのは:大木奈ハル子

ミニマリストで整理収納アドバイザーの40代主婦。
夫と猫と犬(聴導犬の候補犬)と1DKの激狭賃貸マンションで暮らしています。
Yahoo! JAPAN公式クリエイター。

担当SNSはアメブロTwitterFacebook

目次

使いやすさ最優先のキッチンは、手が届く場所に欲しいものがある!

IT社長兼主夫として暮らす田中啓之(ひろゆき)さんは、自炊ダイエットでMAX134キロから50キロ以上の減量に成功した経験をもとに、レシピブログを運営しています。

主夫として家族の食事も担当しているので、いわばキッチンは田中さんの城。

自炊で50キロダイエットした主夫の台所|キッチンで健康節約レシピ研究中
ザ・生活感!流し台の上には調理器具、吊り棚には調味料が置かれ、ワンアクションで取り出せます。

よく使う調理器具や調味料は出しっぱなし。
ブログの撮影に使用する、大きい照明も出しっぱなし。

収納場所も細かく指定せず、その場その時に最適な場所に置いています。

つまりは、見た目より使いやすさが最優先の「毎食の食事作りにフィットした自分専用キッチン」なんです。

大木奈ハル子

インテリアより使いやすさが最優先な男性っぽい台所ですねえ。
私こういう実用的なキッチン大好き。

三田みどり

よく使うものは出しっぱなしにしとけばたしかに使いやいよね。

人はどのような生活観念を持って暮らしているのか?その答えはズバリ、生活感が出やすいキッチンにあり!

ということで、十人十色な住人さんの「生き方」や「趣味趣向」を、家で一番生活感が出るであろうキッチンからノゾキミさせていただきます。

大きめサイズがお気に入り!幅広で奥行きもあり、料理しやすいキッチン

キッチンのお気に入りポイントは、何といっても大きめなところ。
250センチと一般的なマンションの流し台よりも幅が広いうえに、奥行きも深いため、作業スペースを広くとることができます。

田中さん

収納場所をあえて指定せずその場その時に最適な場所に収納しています。ワークトップが広いのであれこれ置いても、調理スペースが確保できるのがお気に入り。

自炊で50キロダイエットした主夫の台所|キッチンで健康節約レシピ研究中
奥行きが深くて使いやすい。奥には調理器具や調味料を並べて。

吊り棚下段のオープンラックには調味料がぎっしり。
作業カウンターには奥行きの深さを利用して、フライパンやお鍋などの調理器具がズラリ。

ちらかっていると勘違いすることなかれ!
ぱっと見雑然としていますが、実は実は作業動線を考えた上での実用性重視の配置なのです。

よく使う調理器具や調味料は、ワークトップに

カレーや豚汁などお水を使った料理に使うお鍋はシンク側に、炒め物などに使うフライパンはコンロ側に。
持ち手を手前側に向けているのでサッと取り出せます。

自炊で50キロダイエットした主夫の台所|キッチンで健康節約レシピ研究中
照明を流し台に常設しているので、作ってすぐに撮影できます。

ワークトップの中央にあるのは、料理を撮影するためのライト。
これも出しっぱなしにしておくことで、セッティングの手間をかけずに、できたて料理をササッと撮影できちゃいます。

大木奈ハル子

一見雑然と見える台所ですが、よくみると散らかっているのではなく、使用頻度の高いものが手の届く場所にある、田中さんが使いやすいようにカスタマイズされた空間になっています。

自炊で50キロダイエット!お腹いっぱい食べても太らないメニューを台所から発信中

田中さんは30歳のときからダイエットを開始、MAX134kgあった体重を4年間で50kgの減量に成功しました。
41歳になった現在も、大きなリバウンドなく体型と体重を維持しています。

50キロダイエットビフォーアフター
ダイエットのビフォーアフター。太っていた頃の田中さんと自炊ダイエットに成功した田中さん

実家はお惣菜屋さん、商店街の人たちにもかわいがられ、食べまくった少年期を過ごした田中さんは、相撲部屋からスカウトがくるほどのぽっちゃり体型に成長。
思春期の頃からダイエットにチャレンジするも失敗ばかりだったそう。

健康的に痩せられたのは、「食べて痩せる」をテーマに自炊料理でダイエットをしたから。
今でも、日夜仕事の合間を縫って美味しく食べて太らないレシピを開発し、おいしく食べるのはもちろんのこと、体型に悩む人たちのお手伝いをすべく発信を続けています。

台所は田中さんにとって、お腹いっぱい食べても太りにくいメニューを生み出す研究室なのです。

自炊ダイエットを継続するための台所

田中さんに自炊ダイエットのコツを、長年ダイエットに失敗し続けている大木奈ハル子が伺いました。

無理して食事量を減らさない。自炊ダイエットで食事制限じゃなくて食事改善をする

田中さん

僕は食いしん坊なので、量が少ないのは我慢できない。笑
なので、お腹いっぱいに食べても太りにくいレシピを意識しています。

田中さんの食事量は今でも多め、毎日お腹いっぱい食べています。
その代わりカロリー計算をして、摂取カロリーをだいたい1日2000カロリー以内に抑えることで、50キロ痩せてからほぼリバウンドなしで体型をキープできています。

たまに食べすぎる日もありますが、「翌日に食事を減らす」「体重が戻るまでダイエット食を食べる」などはしてません。
無理して頑張るとストレスが溜まって反動で食べすぎるので、食べ過ぎた翌日にも何もしない、ただいつもの生活に戻すだけ。
田中さん曰く「食べ過ぎても何しても日常でカロリーがセーブできてたら問題なし、長い目で見ると平均値はかわらない」とのこと。

田中さん

大切なのは食事制限ではなく食事改善です。
主食はなるべく全粒粉のもの。
炭水化物と一緒に食物繊維もとれます。

自炊で50キロダイエット!お腹いっぱい食べても太らないメニュー
田中さんのレシピはどれもボリューミーなのにヘルシー。

コスパの良い身近な食材で自炊する

ダイエットが継続できない理由のひとつに、経済的事情があげられます。
ダイエット食品は割高なものが多く、リピートすることで自分が痩せる前に財布が痩せてしまい、途中で挫折した人も多いのでは?

田中さん

ダイエットは長丁場。
おいしくてもコスパが悪いと続きません。
食材が手に入りにくいのもNG。お手頃価格の身近な食材を使うとハードルが下がります。

オートミール、キャベツ、鶏胸肉、豆腐、納豆は、自炊ダイエット向け。
値段も安くどこのスーパーでも手に入るのが魅力です。

同じカロリーでもタンパク質を多めにするだけでも全然違うので、タンパク質は意識的に摂取しているそう。

田中さん

豆腐・納豆・たまごはタンパク質も豊富。調理のバリエーションも多いので自炊ダイエットに積極的に取り入れるといいかも。
料理が面倒くさいときは、生でも食べられます。

オートミールは小麦粉の代わりにも白米の代わりにもなる、田中さん曰く「工夫次第でわりと無敵」な食材。
お好み焼きにすれば野菜もたっぷりとれてボリューミーかつヘルシー、むしパンもエリスリトールやラカントなどのダイエット甘味料で甘味をつければ大幅にカロリーオフでスイーツが食べられます。
あまり野菜と一緒に炒めてチャーハンにしたり、スープに入れてぞうすいにするアレンジもオススメ。

毎日食べる白米に、もち麦を入れたりしらたきをきざんで混ぜるのもオススメ。
普通の白米と同じぐらいのコストで、1杯あたりのカロリーが減らせます。

おからパウダーも主食にもスイーツにも使える万能食材。
最近は取り扱っているスーパーも増えています。

自炊のハードルを下げるレシピと調理器具がダイエット継続の助っ人

ダイエットだけのことではありませんが、自炊を継続するためには料理に手間をかけすぎないことも大切。

料理するのが面倒くさい時はだれにでもあるもの。
そんなときは、手軽に作れる料理で自炊のハードルを下げれば継続できます。

田中さん

お鍋に冷凍野菜とトマトスープ、トマトジュース(トマト缶でもOK)を入れて煮込めば体にやさしいデトックススープが完成(しかも安い)。
特にル・クルーゼでつくると、同じレシピで作ってもおいしく仕上がります。

究極に自炊が面倒くさいときに使えるのがオートミール。
前日の汁ものの残りや、インスタントスープに入れるだけでぞうすいが完成します。
お腹いっぱい食べても太りにくいのも嬉しい。

火を使わずに調理できる調理家電も、自炊の手抜きを助けてくれます。

大同電鍋は煮ると蒸すが一度にできる、蒸し器と炊飯器が一緒になったような調理家電。
スイッチ一発で汁物と主食とおかず全部できます。
電化製品なので、ガスを使うのが面倒な時にもぴったり。

液体塩麹につけた鶏胸肉をレンチンするだけのサラダチキンもオススメです。

フライパンや鍋を焦げ付きにくいものにして、洗い物のストレスを軽減すれば片付けの面倒臭さも軽減されます。

大木奈ハル子

このあとの「キッチンの愛用品」コーナーで、ここで紹介した家電や調理器具を紹介しています。

\ご自身の体験をもとに、レシピ本も出版!/

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

おいしくダイエットするのにオススメの調理器具3点

田中さんに、おすすめの調理器具を教えてもらいました。

田中さん

調理器具を選ぶ基準は耐久性、サイズ、使い勝手。
より長持ちして大きめサイズで、さまざまな用途に使えるものが好きです。

オススメ調理器具1:大同電鍋

大同電鍋 おいしくダイエットするのにオススメの調理器具3点
台湾の大定番調理器具。昔ながらのデザインが懐かしくてかわいい。操作簡単、丈夫で長持ち。

台湾の万能調理器、大同電鍋の10合炊き。
多段に積み上げて同時に調理ができます。
炊飯だけでなくスープや煮込み料理などが特に美味しく、煮込みながら蒸し料理など 同時に調理ができます。
豚汁を作ると野菜が甘くなりますよ。

オススメ調理器具2:ル・クルーゼのお鍋

ル・クルーゼ おいしくダイエットするのにオススメの調理器具3点
ガス火はもちろん、IHもオーブンもOKな万能鍋。フランス製ならではのおしゃれなカラーリングも魅力。

ガス火はもちろん、IHもオーブンもOKな万能鍋。
煮込み料理を作る時に見栄えもよくて美味しく作れます。
おこげが取れない時は、重曹煮込10分放置でOK。

大木奈ハル子

鋳物鍋を使うとシチューやカレーが美味しくなるのは知ってましたが、揚げ物に使えるのは初耳でした。

オススメ調理器具3:バッラリーニのフライパン

バッラリーニのフライパン おいしくダイエットするのにオススメの調理器具3点

くっつかない大好きなフライパンで、大小2サイズを使い分けています。
鉄のフライパンとテフロンのフライパンのいいとこどりのような商品。
熱伝導がよく美味しく調理できて、金属ヘラの使用も可能です。
テフロン加工より頑丈ではがれない、メンテナンスが楽で比較的頑丈で長持ちします。
ノンオイル調理もできてダイエットにも貢献。

三田みどり

日夜自炊ダイエットを追求する田中さんの台所は、調味料も調理器具もキッチン家電も所狭しと並んですごいボリューム!

大木奈ハル子

楽しみながらお料理しているのが伝わる、素敵なお台所だよね。
拝見させていただきありがとうございました!

50kg痩せた自炊ダイエット田中社長

about:田中啓之

50kg痩せたダイエット術と元惣菜屋の簡単節約レシピと現役IT社長の集客&収益UP情報を提供する株式会社リブウェル社長で兼業主夫。

\ダイエットレシピぎっしり/

この記事を読んだ方におすすめしたい記事3つ

白いサブウェイタイルに、黒とユーズド感漂う足場板を組み合わせた、インダストリアルな台所。

黒の壁面タイルでも、ヘキサゴンタイルで木製の吊り戸棚だとナチュラル感アップ!

外食はしたくないけど、買い物も料理も手抜きしたい時にぴったりの、お得な食材おためしセット。
特にOisixは断然お得!

all photo by 田中啓之

ひっそりアフィリエイトやってます

三田みどり

少しですがアフィリエイト記事を執筆しています。

実際に食べて「こりゃいい!」と思ったものだけを紹介しました。

大木奈ハル子

商品売上の一部が収益になります。

「台所図鑑」の運営費用として、ありがたく使わせていただいております!

ダントツお得!1980円の食材セット
おためしセットに味をしめたらこちらも
ヘルシーな冷凍弁当で栄養管理
自炊で50キロダイエットした主夫の台所|キッチンで健康節約レシピ研究中

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次