【大検証】オイシックス「おためしセット」と「Kit Oisix」お得なのはどっち?

運営者情報

運営者情報アイキャッチ
目次

台所図鑑について

「台所図鑑」は台所拝見」と「キッチンの愛用品」のふたつのコンテンツを軸にした、ちいさなwebマガジンです。

  • 「台所拝見」では、企業サイトではフィーチャーしないような、リアルなキッチンインテリア実例を掲載。
  • 「キッチンの愛用品」では、話題のキッチンツールや、こだわりの一品など、いろいろな人たちの台所の愛用品をオリジナル写真でじっくり紹介。

ふたりの愛とフェチを詰め込みまくり、毎日大量に更新されるニュースサイトやキュレーターサイトとは違う、路地裏の小さなセレクトショップのようなブログを目指しています。
いろいろな人たちの生活がかいまみえる、等身大の台所情報を提供していければと思います。

このサイトを本拠地に、SNSでも発信中です。

台所図鑑のはじまり(根っこの部分)

ものごころついた頃から雑誌のお部屋拝見コーナーが大好きで、インテリアと収納をこよなく愛する整理収納アドバイザー・大木奈ハル子いろんな人の台所を見たい欲

服飾雑貨の企画営業・生産管理として長年ものづくりに携わったゆえに、商品が出来るまでのプロセスやあれこれを想像するのが大好きな三田みどりキッチンアイテムへのリスペクト

ふたりの台所愛を発信したいねというのが台所図鑑のはじまりです。

大木奈ハル子のこと

大木奈ハル子

40代主婦、整理収納アドバイザーで最高アクセス数40万PVの雑記ブロガーです。

京都生まれ京都育ちのミニマリスト京女で、夫(50代)と猫と犬と同居中。
四十路を目前に結婚し、東京シーサイドジェットシティー(港区)の築50年30平米の激古狭小賃貸マンションで暮らして4年目になりました。
物心ついた時から、間取り図と、ライフスタイル誌のキッチンインテリア特集を溺愛しています。
趣味はセルフリノベーションで、現在使用中のキッチンは夫婦でDIY。
物選びの際のパラメーターは、いつでも好きに全振りしがち。
クセが強いキッチンアイテムを多数所有
流行のインテリアよりも、自分らしさを求め、使いやすさよりも、気分が上がることを大切に暮らしています。

好きなあれこれ

懐かしいものと、ポップとかアーティスティックなものが好き。
大きいサイズの缶をコレクション中、顔イラストの雑貨、映画「ホノカアボーイ」と「かもめ食堂」のキッチン、映画「シェルブールの雨傘」の壁紙、雑誌「天然生活」と「& Premium」のインテリア特集、昭和レトロとアメリカンヴィンテージ、太陽の塔、ガンダム、スター・ウォーズ、グーニーズ、タイルキッチン、マリメッコ、モーリス・センダック、かこさとし、ロカビリー

三田みどりのこと

三田みどり

関西在住の30代。
長年繊維業界(服飾雑貨)で働いてきましたが現在は主婦です。
働いてきた会社は中小企業だったので、企画・営業を主軸に、取材対応・校正・海外工場での折衝・生産管理・輸出入のあれこれまで広く携わらせてもらいました。

もみじ饅頭で有名なカープ県で生まれ、4歳までうどん県在住、それ以降は関西の12月に光るモニュメントがある市で、30代の夫とデカい鳥とちっこい鳥とにゅるっとした生き物たちと暮らしています。
学生時代に「(宇宙百貨で買ったスケルトングリーンのプリ帳を見ながら)わたし、えらい緑色のアイテムばっか買うな?」と疑問に思ったことがきっかけで、本格的な緑色好きに目覚めました。
結婚を機に住み始めた現在の部屋のインテリアは、奇抜過ぎない程度に緑色のアイテムで揃えさせてもらっています。築25年の賃貸なので、キッチンや部屋の壁紙が古めかしいのが悩み。内示の度にビクつく転勤族の妻。

好きなあれこれ

緑色、アジアンやアフリカンなインテリア、マライカやチャイハネ、2000年前後のハイファッション、イッセイミヤケ、多肉植物、動物全般、痛風になりそうな飲み物食べ物、きのこ類、スシロー、サイゼリヤ、友達と話すこと、畳んだ洗濯物をしまうこと、ライブハウス、台湾、タイ、エバー航空の機内食で出てくる海苔みたいなやつが入ってるパン、中国の空港のにおい、オフトゥン( ˘ω˘)スヤァ

コメント(ご感想や情報提供)について

「台所図鑑」にはコメント欄を設置していません。
感想を伝えてくださる際は、Twitter、Instagram、FacebookなどのSNSのコメント欄や、お問い合わせメール経由でお願いします。

三田みどり

「この商品がいいよ」「あの人のキッチンはステキだよ」という情報提供があれば、ぜひ教えてください。

お仕事のお問い合わせはこちら

「台所図鑑」では当サイトやSNSアカウントに広告を掲載してくださる広告主さまを募集しています。
バナー広告の掲載や、インタビュー記事の作成、紹介記事、レビュー記事の執筆など、掲載だけでなくコンテンツの作成も可能です。

大木奈ハル子

さまざまなご提案をさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

目次
閉じる